おまとめ・借り換え キャッシング・ローン

【多重債務者必見】借金を借り換えるときのメリットとデメリットを解説します!

2020年10月19日

https://kuchikomi-cashing.net

「複数の会社から借入していて、毎月の支払いがしんどい」

「もう借金のことばかり考えるのは嫌だ!」

このような悩みをお持ちではないでしょうか。

毎月何回もある返済日に気を張って生活をしていると、心も身体も疲れてしまいますよね。

家計のやりくりも大変だと思います。

 

しかし、借金を借り換えすることで毎月の負担が軽減され、金銭的にも精神的にも気が楽になる可能性があります。

 

この記事では、

・借金を借り換えるときのメリットとデメリット

・多重債務を抱える方への借り換え専用サービス「おまとめローン」

について解説していきます。

 

「多重債務で首が回らない......」

「早く借金を返済して支払いから解放されたい!」

 

という方は、ぜひこちらの記事を読んで参考にしてください。

 

借り換えとは

まずは「借り換え」とは何か、についてお話していきます。

借り換えとは、現在カードローンで借りているお金を、新しく別のカードローンで借り入れて返済することです。

返済する会社を変えるとメリットがあるので、カードローン利用者の中では借り換えはよく検討されてます。

通常、現在借入をしている会社よりも金利が下がる会社を選ぶことで、負担を軽減するのが狙いです。

 

おまとめローンとは

複数の会社から借入をしている人を対象とした「おまとめローン」というサービスがあります。

おまとめローンとは、複数の金融機関からの借入額をまとめて、返済先を1社に統一するローンです。

メリットとデメリットを理解して利用することで、おまとめローンは完済の手助けになる心強いサービスになります。

 

おまとめローンを利用する3つのメリット

おまとめローンは、利用者が抱える悩みを軽減できる特徴があります。

例えば、

・返済日の統一

・毎月の支払額や総支払額の軽減

が挙げられます。

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

 

支払日が1日にまとまる

おまとめローンで、複数回ある返済日を月1回に設定することができます。

返済日が多いと、払い忘れをしてしまうリスクは必然的に高まります。

支払いが確認できなけば信用情報に記録が残り、新たな融資を受けられなくなる可能性も。

払い忘れのリスクを最小限にするためにも、返済先の一本化は有効と言えます。

 

返済額の調整ができる

借入先をまとめることで、毎月支払っていた金額を見直すことができます。

現状「支払いが多くてしんどいな......」と思っている人は、おまとめローンを組むタイミングで返済金額を少なめに設定することが可能です。

毎月の負担を軽減することで、確実な返済が見込めます。

 

総支払額が減る可能性がある

通常、複数の会社から少額ずつ借入をすると金利は高くなりますが、おまとめローンの利用で1社からの借入額が増えると金利は低くなります。

利息制限法による上限金利
元本 上限金利
10万円未満 年20パーセントまで
100万円未満 年18パーセントまで
100万円以上 年15パーセントまで

総借入額が大きい場合は、金利が下がる可能性があります。

さらに、金利が下がれば総支払額も同時に下がることも。

複数の借入先に返済を続けるよりもお得に返済できるのが魅力と言えるでしょう。

 

おまとめローンを利用する3つのデメリット

おまとめローンは利用者へのメリットが多く、魅力的なサービスに見えます。

しかし利用する際には注意も必要です。

おまとめローンには、

・審査基準が高くなる

・長い目で見て支払いが増える可能性がある

・追加で借入ができない

といったデメリットもあります。

それぞれ詳しい説明を見ていきましょう。

 

審査が厳しい

おまとめローンに借り換えるときにも、通常の融資と同じく審査が必要です。

今借りている金額を一気に借り入れることになるので、当然、審査基準は高くなります。

現状の返済能力や信用情報に問題がある人は、審査に通らない可能性も。

自分の状態を把握した上で、適切なローン会社を選ぶことが必要です。

 

返済する総金額が、結果的に増えてしまう場合がある

おまとめローンを利用する際、メリットのひとつとして「毎月の返済額を減らせる」ことが挙げられました。

しかし、返済額を減らしすぎて借入期間が長くなると、複数社から借入していたときと比べて総支払額が増えてしまう場合があります。

目先の支払額が減ると、支払総額も減ったと勘違いしてしまいがちです。

おまとめローンを検討するときは、金利や元金を正しく把握してシミュレーションをしましょう。

 

追加の借入ができない

おまとめローンは「借入の返済」に特化したローンです。

そのため、おまとめローンの会社を通して新たに借入を行うことはできません。

「月々の経済状況に合わせて、カードローンを利用し続けたい」という人には、おまとめローンは不向きでしょう。

 

おまとめローンはこんな人におすすめ

ここまでは、おまとめローンで借金を借り換えする場合のメリットとデメリットについて説明してきました。

おまとめローンは利用者にとってメリットの多いサービスですが、注意しなければならないことも多かったですね。

ここからは「結局、どんな人におまとめローンがおすすめできるのか」について説明していきます。

 

数社から借入していて、借入している金額が大きい人

先ほどもお話しした通り、借入金額が小さいほど金利は上がり、大きいほど金利は下がります。

総借入額が100万円以上を超えている人は、おまとめローンへの借り換えで金利を下げられる場合があります

現在、複数の借入先を抱えている人は、それぞれの契約内容を確認して改善の余地があるかどうか調べるのがおすすめです。

 

とにかく完済したいと思っている人

おまとめローンに借り換えると、その会社から追加の融資を受けることはできません。

「もう借金はしない!」という強い意思がある人にとっては、完済に向けて背中を押してもらえる良いサービスと言えるでしょう。

 

おすすめのおまとめローン「ユー・ファイナンスのビッグローン」

「大手消費者金融の審査に通る気がしない......」

「複数の会社からの総借入額が100万円以上ある」

という人には「ユー・ファイナンスのビッグローン」をおすすめします。

ユー・ファイナンスのビッグローンは画像をクリック↓↓

U-Finance

ユー・ファイナンスの提供するビッグローンは、総借入額が100万円以上の方に向けたおまとめローンです。

他の金融機関で審査落ちしてしまった方も、柔軟に対応してもらえます。

申込はインターネットより24時間受付可能です。

サイトには相談窓口も設置してありますので、まずは気軽にご相談されてみてはいかがでしょうか。

 

商品詳細(表)
ご融資金額 100万円~700万円
実質年率  7.3%~15%(要審査)
遅延損害利息 年率20%
返済方法 元利均等返済
返済期間 最長10年(1~120回)
必要書類 身分証(健康保険証、運転免許証、パスポート等)・所得証明書
保証人 原則不要
担保 原則不要
その他 要審査

まとめ

この記事では、複数社から借入をしている人に向けて、

・借金を借り換える場合のメリットとデメリット

・おまとめローンはどんな人におすすめか

について説明をしました。

内容を簡単におさらいしていきます。

おまとめローンのメリット

・支払日が月1回にまとまり、払い忘れのリスクを軽減できる

・毎月の支払額を調整できるので無理のないやりくりができる

・借金の総支払額を軽減できる

おまとめローンのデメリット

・審査が厳しいので、信用情報に問題がある人は利用できない

・毎月の支払額によって、総支払額が増える可能性がある

・おまとめローンの会社からは追加の借入ができない

おまとめローンの利用がおすすめの人

  • 数社から借入していて、借入総額が100万円以上の人
  • 「とにかく借金を完済したい!」と思っている人

 

借金を抱えているときは、金銭的にも精神的にも不安がついて回ります。

いつも返済のことを考えて生活をしていると、楽しめるものも楽しめませんよね。

 

毎月の支払いから解放されると、今まで返済に当てていたお金を自由に使えるようになります。

自分の好きなことにお金を使うことができると、人生の選択肢が広がりますよ。

 

早くこの苦しい状況を脱するために、おまとめローンを検討してみてはいかがでしょうか。

借金を完済して、楽しく安定した生活を取り戻しましょう!

U-Financeのおまとめローンはコチラ▶︎

 

  • この記事を書いた人
青山リイザ

liza-aoyama

フリーWebライター。金融・経済・法律など幅広いジャンルで活動中。読者目線の分かりやすい記事を執筆します。

-おまとめ・借り換え, キャッシング・ローン

© 2020 TENRAKUキャッシング Powered by AFFINGER5