コラム

アイフルCM「おかみさん」役の女優【大地真央】が美しすぎる!Vtuberや配達員コスプレなど

2020年12月14日

アイフルの新cm

https://kuchikomi-cashing.net

2021年5月19日追記:現在の最新CMは「ポスター」篇です。

※2021年4月現在の最新CMは「愛のポエム」篇です。

 

アイフルの新CMが2020年11月26日に放映開始されました。

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000010.000010009.html

 

「凛とした女将」シリーズ第11弾となる今回の『CG女将』編では、女将さんがバーチャルアイドルとなって登場します。

 

「あのアイフルのCMに出ている女将さんは誰?」

「今野ってよく見るけど、何してる人?」

 

という方に向けて、

 

・女将さん役の女優さん

・板前役の俳優さん

・過去のアイフルCM

 

を紹介していきます。

 

気になる人は最後まで見てみてくださいね。

■簡単1秒診断!■

アイフルのCMのおかみさん役は大地真央さん

アイフルのCMで女将さん役を演じているのは大地真央さんです。

ここからは、大地真央さんの経歴について紹介していきます。

大地真央さんのプロフィール

大地真央さんの基本プロフィールはこちらです。

 

芸名 大地 真央
本名 森田 真裕美(もりた まゆみ)
生年月日 1956年2月5日
出生地 兵庫県洲本市
国籍 日本
身長 166 cm
血液型 B型
職業 女優 女優
ジャンル 舞台・テレビドラマ・映画
活動期間 1973年 -
配偶者 松平健(1990年 - 2004年)
森田恭通(2007年 - )

参考:Wikipedia  大地真央

 

大地真央さんは宝塚出身

現在、女優として活動されている大地真央さん。

もともとは宝塚歌劇団の男役スターを務めるタカラジェンヌでした。

 

大地真央さんは、中学時代、舞台に立ったことをきっかけに芸能活動を志します。

父親の猛反対を受けながらも、たった数カ月のレッスンで難関と言われる宝塚音楽学校に一発合格。

中学卒業後の1971年、同学校に入学しました。

 

その後、1973年に宝塚歌劇団へ入団

翌年には月組に配属となり、男役として注目を集めるようになります。

大地さんの人気は絶大で、あの真矢ミキさんも大地真央さんに憧れを抱き、宝塚音楽学校へ入学したのだとか。

 

『ベルサイユのばらⅢ』『風と共に去りぬ』『ロミオとジュリエット』『新源氏物語』など

男役としてのキャリアを着実に積んだ大地さんは、1982年、月組トップスターを務めるようになりました。

 

大地さんは12年間宝塚歌劇団に所属し、多くの人を魅了しました。

宝塚歌劇が100周年を迎えた2014年、大地さんは劇団の発展に大きく貢献した100人に選出され、殿堂入りしました。

 

伝説のコンビ!黒木瞳さんとの関係は?

プライベートでもとっても仲良し!「しょうこ」と本名で呼んでいるほど仲良しなのが伝わってきます。
(黒木瞳:本名 伊知地昭子 いちぢしょうこ)

大地真央さんの宝塚時代を語る上で欠かせないのは、伝説のコンビと言われた黒木瞳さんとの関係です。

 

1982年に月組トップスターとなった大地真央さんは、入団してわずか2年の黒木瞳さんを相手役に抜擢しました。

異例の速さでトップ娘役を務めることとなった黒木さん。

当時はその重圧に耐えられなくなってしまったこともあったとか。

そんな中でも大地さんは、後輩の黒木さんを厳しくも暖かく指導し、支え続けたそうです。

 

『シブーレット』『情熱のバルセロナ』『翔んでアラビアン・ナイト』など、数多くの舞台をともに演じた大地さんと黒木さん。

その関係性に魅力を感じるファンも多く、2人は「宝塚伝説のコンビ」として現在も語り継がれています。

 

 

 

そして、1985年『二都物語/ヒート・ウエーブ』東京公演千秋楽をもって、大地真央さんと黒木瞳さんは宝塚歌劇団を同時退団しました。

当時珍しかったトップスターとトップ娘役の同時退団は、この2人をより伝説にしたと言っても過言ではないでしょう。

 

おかみさんだけじゃない!大地真央さんはアイフルのCM以外でも、女優として活躍中

大地真央さんは、宝塚歌劇団退団後も舞台やドラマなどで活躍を続けています。

以下に出演作品を一部抜粋してみました。

舞台

『風と共に去りぬ』

『マイ・フェア・レディ』

『サウンド・オブ・ミュージック』

『カルメン』

 

ドラマ

『MR.BRAIN』(2009年)

『リッチマン、プアウーマン』(2012年)

連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(2016年)

 

現在64歳の大地さんですが、まだまだこれからも活躍が期待できそうです。

 

大地真央さんの旦那は?

大地真央さんは、これまでに2度結婚しています。

 

1990年、大地さんが34歳の時に、俳優の松平健さんとの婚約を発表しました。

松平健さんといえば、あの「マツケンサンバ」を思い浮かべる方も多いはず。

舞台「風と共に去りぬ」での共演がきっかけでのゴールインと言われています。

”口説き将軍”とささやかれていた松平さんと”姉御肌”な性格で知られる大地さんの結婚。

予想していなかったビッグカップルの誕生に、当時、世間が驚きました。

 

その後、2004年に松平さんとは離婚。

現在はインテリアデザイナーの森田恭通さんと再婚しています。

 

おかみさんの相棒!アイフルのCMの板前役は今野浩喜さん

アイフルのCMで板前役を務めるのは、今野浩喜さんです。

ユニークな顔立ちを武器に、芸人としてブレイクした今野さん。

現在は俳優としても活動中です。

そんな今野さんについて紹介していきます。

 

今野浩喜さんのプロフィール

 

今野浩喜さんの基本プロフィールはこちらです。

芸名 今野 浩喜
本名 住吉 浩喜(すみよし ひろき)
生年月日 1978年12月12日
出身地 埼玉県新座市
血液型 A型
身長 171cm
最終学歴 私立成立学園高等学校
出身 スクールJCA6期
コンビ名 ゲットスマイルズ( - 2000年)
キングオブコメディ(2000年 - 2015年)
相方 大久保喜生(ゲットスマイルズ)
高橋健一(キングオブコメディ)
芸風 コント
立ち位置
事務所 プロダクション人力舎
活動時期 1997年 -
同期 トータルテンボス
ザブングル
他の活動 俳優
配偶者 未婚

 

参考:Wikipedia 今野浩喜

 

キングオブコメディというお笑いコンビで活躍

今野さんは高校時代の同級生とコンビを組んで、お笑い芸人として活動していました。

2000年、活動に行き詰まりを感じていた高橋健一さんに誘われ、キングオブコメディを結成。コント師としての実力を付けていきます。

 

2000年代半ばといえば、お笑いブームで「爆笑オンエアバトル」「爆笑レッドカーペット」「エンタの神様」といったネタ見せ番組が増えた時期。

こういった高視聴率を誇る番組に、キングオブコメディの出演も増えていました。

今野さんの演じるキテレツなキャラに、高橋さんが冷静にツッコミを入れるスタイルのコントが話題になりましたね。

 

2010年にはその実力が認められ、キングオブコントで優勝を収めました。

TKO、ピース、ジャルジャル、しずるといった当時の有名コント師を押さえた、堂々たる結果となりました。

 

人気絶頂の中、キングオブコメディ解散

お笑い芸人として順風満帆なキャリアを歩んでいたキングオブコメディ。

2015年に相方の高橋健一さんが、ある不祥事を起こしてしまいました。

都内の高校に侵入し、女子高生の制服を盗んだ罪で逮捕されてしまったのです。

 

知名度の高いお笑い芸人によるこの事件は、世間に衝撃を与えました。

 

 

当時、今野さんは相方の逮捕について「情報は全て報道で知ったくらい、何も知らなかった」と語っています。

 

その後、コンビは解散。

今野さんは1人で活動していくこととなりました。

 

現在今野浩喜さんはアイフルのCM以外でも、俳優として活躍中

思いがけない形で相方を失ってしまった今野浩喜さんですが、現在は俳優業をメインに活動しています。

 

今野浩喜さんの出演作品を一部挙げていきます。

 

舞台

「上にいきたくないデパート」(主演・2019年)

「米朝五年祭 喜劇なにわ夫婦八景」(2020年)

 

ドラマ

「アラサーちゃん 無修正」(2014年)

「そして、誰もいなくなった」(2016年)

「僕たちがやりました」(2017年)

「ストロベリーナイト・サーガ」(2019年)

 

映画

「亜人」(2017年)

「不能犯」(2018年)

「今夜、ロマンス劇場で」(2018年)

「きまじめ楽隊のぼんやり戦争」(2021年3月公開予定)

 

コントで培った演技力に加えて独特な雰囲気を持つ今野浩喜さんは、その魅力を生かしてさまざまな作品に出演しています。

 

今後も、俳優として今野さんの活躍が楽しみですね。

 

「凛とした女将」シリーズのおすすめアイフルのCM3選

ここまで紹介した大地真央さんと今野浩喜さんが出演するのは、アイフル「凛とした女将」CMシリーズです。

「今野!」「そこに愛はあるんか?」と問いかける女将役の大地さんと、板前役の今野さんとの掛け合いが毎回見どころですよね。

 

 

 

シリーズ11本の中でも、特に癖の強い3つのCMをピックアップしてみました。

早速紹介していきます。

 

おすすめCM1:「車掌」篇

まず紹介するのは「車掌」篇です。


これまで着物を着ていた女将さんが、車掌になって登場します。

大地真央さんの車掌姿がとても印象的なCMです。

さすが宝塚の男役スター。貫禄があってかっこいいですね。

 

おすすめCM2:「写真撮影会」篇

続いては「写真撮影会」篇をご紹介します。


写真撮影会に出向いた今野。そこにはピンク色の派手髪の女将さんが!?

60歳を超えた現在でも、アイドル並の美しさを誇る大地真央さんを拝めるCMとなっています。

大地真央さんのかわいいコスプレを見れる貴重なCMです!

 

おすすめCM3:「映画館」篇

最後に紹介するのは「映画館」篇です。


このCMでは、フランス映画のヒロインを演じる女将さんが登場します。

今野のリアクションも面白いので、ぜひ見てみてください。

 

アイフルCMはYouTubeにて全て視聴可能

アイフル「凛とした女将」のCMシリーズは2021年3月現在12本制作されています。

先述したものと重複するものもありますが、CMタイトルは以下のとおりです。

 

「試食」篇

「庭掃除」篇

「結婚式」篇

「本当の愛」篇

「車掌」篇

「写真撮影会」篇

「映画館」篇

「動画SNS」篇

「デリバリー女将」篇

「アーティスティックスイミング」篇

「CG女将」篇

「愛のポエム」篇

 

気になるCMはありましたか?

この見出しで紹介した全てのCMは、アイフル公式ページよりチェックできます。

 

おもしろいので、気になる人はぜひご覧ください!

昔はアイフルと言えばチワワのくぅ〜ちゃんだった!

今でこそアイフルと言えば、今野とおかみさんのコンビのイメージですが、昔は白のチワワのくぅ〜ちゃんが主役だったのをご存知ですか?

2003年度のCM総合研究所調べによるテレビCMタレント・キャラクターの好感度ランキングで総合10位、オリジナルキャラクター部門ではNOVAうさぎに次いで2位に入るなど、金融系としては珍しく好評を博したこのCMはシリーズ化され、チワワの一大ブームを巻き起こした。くぅ〜ちゃんをイラスト化したキャラクター「ちわフル」も登場した。
 引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/くぅ〜ちゃん

今でいうと、ソフトバンクのお父さん役の白いわんちゃんのようなポジションでしょうか。
とても人気だったようです!

 

アイフルのCM「おかみさん」の女優は誰?まとめ

この記事ではアイフルの最新CMについて紹介しました。

 

簡単に内容をまとめていきます。

 

女将役は大地真央さん!

・大地真央さんは元タカラジェンヌ

・黒木瞳さんとは伝説のコンビ

・宝塚退団後も舞台を中心に活躍中

・元旦那は「マツケンサンバ」の松平健さん

・現在の旦那さんはインテリアデザイナーの森田恭通さん

 

板前役は今野浩喜さん!

・キングオブコメディというお笑いコンビで知名度向上

・相方の不祥事によりコンビは解散

・現在は俳優業を中心に活動中

 

アイフルCM「凛とした女将」シリーズについて

・2021年3月現在、第12弾「愛のポエム」篇が公開中

アイフル公式サイトより過去作品もチェックできる

 

ユニークなCMで注目を集めるアイフル。

今後、女将さんがどうなっていくのかが気になりますね。

新しいCMを楽しみに待ちましょう!

 

アイフルのカードローン情報についてはこちら↓

アイフル

即日融資

2020年上半期
価格.comカードローン人気ランキングNo.1

スマホ一つでお取引可能!

融資限度額 1万円〜800万円
利息(実質年率) 3.0%〜18.0%
金利無利息サービス はじめての方は契約日の翌日から30日間無利息
審査結果が出るまで 最短30分
即日借入 あり
WEB完結 あり

アイフル公式サイト

当サイト一押し!各種受賞歴のあるカードローンランキング

電話の在籍確認は原則ナシ!安心のアイフル

スマホ1つで審査から借入までWEBで完結

職場への在籍確認の電話も原則ナシ!

当サイトでのお申し込み件数No.1

SMBCモビット カードローン

たった10秒で簡易審査結果表示!三井住友銀行グループで安心。

業界初!!HDI格付けベンチマーク「クオリティ」格付けにて
三つ星を獲得★★★

Tポイントが貯まる!

プロミス

初めての方に優しい、利用翌日からの30日間、利息0円

郵送物&来店なしで気軽に契約可能。

ノンバンクカードローン:満足度調査で1位!

  • この記事を書いた人

liza-aoyama

フリーWebライター。金融・経済・法律など幅広いジャンルで活動中。読者目線の分かりやすい記事を執筆します。

-コラム
-,

 

© 2021 お金のこと辞典 Powered by AFFINGER5