クレジットカード

クレジットカードの審査に通らないのは何故?審査に通るコツを解説します

2020年11月12日

https://kuchikomi-cashing.net

貴方はクレジットカードの審査に申し込んだ後、審査に落ちたことはありませんか?

審査に落ちるのには確かな理由がありますが、通過するコツもしっかりあります。審査に落ちる理由や通るコツを知ることで、自ずと審査に通りやすくなりますよ。注意点ももちろんあるので、創れる可能性を高くすることが重要です。

それでは、クレジットカードの審査に落ちる理由や、審査に通るコツなどをご説明しましょう。

 

審査基準は公表されていない

そもそもクレジットカードには審査基準があるのかどうか気になりますよね。

ですが、結論から言えば審査基準は公表されていません。審査基準はクレジットカード会社によって大きく違いますし、公表されたら様々な問題が起こってしまうでしょう。

審査基準を満たしているのに落ちるという問題が予想されるので、公表された審査基準が意味を成さなくなってしまいます。余計な混乱を防ぐためにも、審査基準は公表されていない方が良いでしょう。

 

審査に落ちるのはなぜ?

さて、ここからは審査に落ちるのは何故なのか解説していきます。

以下の解説を読み取ることで、自分がなぜ落ちたのかが分かるでしょう。

 

返済能力がない

第一に、本人に返済能力がないと判断されてしまうと審査に通るのは一気に厳しくなるでしょう。

最低でも毎月の収入が10万円以上ないと、ほぼ審査には通らないでしょう。あくまで最低ラインなので、申し込んだカードによってはさらに高い月収が求められます。そもそも月収の最低ラインが決められているのは、貸し倒れを防ぐためです。

つまり、後払いになるのでカード会社が最初からリスクを負っているようなものなのです。しっかりとした返済能力があるかどうかは非常に重要なポイントになるので、月収は高いに越したことはないでしょう。

ブラックリストに入っている

個人信用情報機関に金融事故を起こした情報が残っていた場合、審査に通ることはまずありえません。

金融事故を起こした情報が保存されている間はブラックリスト入りしているため、審査を申し込んでも確実に審査に落ちます。自己破産や個人再生、公共料金の支払いの遅延、奨学金支払いの遅延などあらゆる金融関連で支払いに重大な問題があった場合にブラックリスト入りされるのが一般的です。

ブラックリストそのものが実在しているわけではありませんが、基本的に過去に支払いに関する問題を起こした場合は審査に通ることはありません。過去にクレジットカードやカードローンの支払いを2ヶ月~3ヶ月ほど遅延した経験がある場合、5年でブラックリストから情報が無くなります。

申込書類に不備がある

審査を申し込む際に必要な申込書類に何らかの不備があった場合、記載ミスとなるので審査に落ちます。

書類に嘘の情報を記載するのはもちろんNGですが、稀に記載ミスや誤字脱字、項目が埋まっていないなど様々なミスが見つかることがあります。申し込む前に書類に不備がないか入念に確認しましょう。

クレジットカードを作るのが初めて

クレジットカードを作るのが初めてということであれば審査に落ちやすくなります。

初めてなんだから利用履歴がないのはしょうがないと思われるかもしれませんが、利用履歴がないホワイトな状態でも信用に足る情報が何もないので通りにくいです。その他に信用できる情報を追加して会社から信用されるようにしましょう。

借金がある

借金がある中で申し込んでも落ちる可能性が高いでしょう。

といっても審査に落ちるのは年収に対する借金の割合で、基本的に年収の3分の1以下の少額借金であれば通る可能性があります。しかし、3分の1以上の借金だと審査に落ちる可能性が高くなります。

返済しきれていない場合は全て返済してから申し込むようにしましょう。

複数のクレジットカードに申し込んでいる

複数枚申し込んでいる場合、入会特典やキャンペーン目的で申し込んでいるのではないかと疑われて落ちる可能性が高くなります。

キャンペーンや特典目的でなくても複数枚を短期間に申し込むのはNGです。少なくとも1ヶ月以内に複数申し込むのはやめましょう。

勤続年数が短い

勤続年数が短い場合、安定した収入が得られていないと判断されるので落ちやすくなります。

転職などの理由で勤続年数が短いのは仕方ありませんが、審査においてはそんなことは関係ないので返済能力がないと判断されるでしょう。最低でも1年以上勤務していないと審査に通りにくくなるので、1年以上勤務してから申し込むのがおすすめですよ。

審査落ちしてから6ヶ月以内に申し込んでいる

審査に落ちてしまったらすぐにもう1回同じカード会社に申し込みたくなりますが、問答無用で落ちる可能性が高いです。

審査にかかるコストを削減するために自動的に審査落ちしている可能性が高いです。申し込んだからといって、短期間内に申し込んでもすぐに作成できるわけではないので焦らずに作れる期間まで待ちましょう。

学生や専業主婦だった

学生や専業主婦でも審査に申し込むことができますが、学生なら親権者、専業主婦なら配偶者に問題があると審査に落ちる可能性があります。

審査に落ちるのはなぜ?】の理由のどれかに当てはまっている場合は要注意です。

 

本人確認ができない

申し込む前に本人確認ができない状態では、信用に値しないのでほぼ確実に落ちるでしょう。

この場合、申し込む際に提出した書類と本人確認書類の内容が一緒ではなかったこと、そして書類に記載した電話番号に電話をかけてみたけど、本人が出なかったパターンが考えられます。

本人確認書類の内容に沿った申込書類を提出するのはもちろん、申し込んだ後に知らない電話番号だからといって無視しないようにする必要性があるでしょう。

 

クレジットカードの審査に落ちないようにするにはどうすればいい?

ではクレジットカードの審査に落ちないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

 

申し込む時は事実のみを記載する

申込書類に必要事項を記載する場合は、きちんと事実のみを記載しましょう。

嘘の情報を記載すると確実に審査落ちするので、事実のみを記載して真面目に申し込みましょう。後は本人確認書類に記載してある内容と一緒になっているかどうかも確認してくださいね。

全ての支払いを延滞しない

携帯電話料金や公共料金、奨学金、カードローン、過去のクレジットカード、家賃など支払い期限があるものは全て延滞しないようにしましょう。

カード会社はこちらの返済能力がいかに高いかをチェックしているため、どれか1つでも延滞があることが発覚すると通りにくくなると考えてください。今まで真面目に支払ってきた結果が通過しやすくなるかを左右していると言えます。

正社員で長く働く

派遣社員や契約社員よりも、正社員の方が安定した返済能力があるものとして認められるので、通りやすくなります。

また、最低でも現在の勤務先に1年以上勤務していることも審査に通りやすくなる条件です。長く在籍して勤務している人ほど信用度が高まるため、ある程度長く勤務してから審査を申し込むのがおすすめです。

 

審査が甘いクレジットカードはあるの?

それでは、審査が通りやすい(ハードルが低い)と言われているクレジットカードを紹介していきます

JCB CARD R

JCB CARD Rは審査がかなり甘いクレジットカードとして知られています。

その審査基準は、18歳以上で配偶者に安定した継続収入がある人、もしくは高校生を除く18歳以上で学生と審査基準が大変緩いです。

審査にも柔軟に対応してくれるなど、紹介する3種類の中では一番緩いかもしれません。

三井住友カード リボスタイル

このカードは三井住友カードの種類の1つなのに審査に通りやすいことで有名です。リボ払い専用なので審査が非常に甘いことで知られており、審査基準は高校生を除く18歳以上の学生と非常に緩いです。

18歳以上の大学生から作成できるので、早々にカードが欲しい人は作成してみましょう。

エポスカード

このカードの審査における最大の特徴は、収入に関する規定がないことです。つまり、収入がゼロの学生や専業主婦でも作ることが可能であり、高校生を除く18歳以上であれば誰でも申し込めます。

以上の3種類を比較して、自分に合ったのを作りましょう。

 

まとめ

カードの審査に落ちる原因は人によって様々な違いがありますが、落とされて当然だと言える理由ばかりです。もちろんカード会社によって審査基準が違うので注意が必要です。ただ、会社側の苦労を考えればここまで作るのが難しいのも頷けるでしょう。

単に作りたいだけなら審査が甘いカード会社に申し込むのがおすすめですが、自信があるなら厳しい審査を潜り抜けて作成してみましょう。

 

  • この記事を書いた人
TENRAKUキャッシング

TENRAKUキャッシング

TENRAKUキャッシングは、どんな時でも⼈⽣が前向きになれるお⾦に関するメディアです。 TENRAKU(転落)を反対にすればRAKUTEN(楽天)。借⾦で転落しても、くよくよせず、逆に楽天的に⽣きることで ⼈⽣明るくなる。 転落しても、這い上がって、楽しく⽣きていこうよ!というメッセージを記事に込めています。

-クレジットカード

© 2020 TENRAKUキャッシング Powered by AFFINGER5