闇金

優良・安心と書かれていても危険!ソフト闇金の実態

2020年10月22日

https://kuchikomi-cashing.net

一時的な資金が必要で、お金を借りる方法をスマホで探していたら「ソフト闇金」という業者のサイトがズラッと出てきた。

気になって見てみると、優良・安心をうたい、やさしくとても親しみやすい外観のサイト。

なおかつ強引な取り立てはしないと明言しています。つい、安心して利用してしまいがちですが、ソフト闇金も「立派な違法業者」です。そんなソフト闇金の実態について解説しています。

 

ソフト闇金とは?

ソフト闇金をあえて定義するなら、違法な利息で、暴力的な取り立てをしない闇金業者といえるでしょう。ただ、ここではソフト闇金イコール闇金と考えていただきたいです。

インターネット検索で「闇金」と検索すると闇金業者のサイトはほとんど出てきませんが、しかし「ソフト闇金」と検索をすると、ソフト闇金業者がずらっと出てきます。

サイトの中を見ると、淡い色使いや女性やキャラクターを使い、定期的にブログも更新されており親しみのあるサイト構成で、安心感を与えます。

堂々と「ソフト闇金」と自身でうたっているため、ソフト闇金の中身を詳しく知らない人は、利息が闇金よりは低いのでは?取り立てはそんなに厳しくなさそう。闇金と違って法律の範囲内?そんなイメージを持ってしまうかもしれません。

 

■安心の中小消費者金融「アロー」

闇金との違いは?

では何をもってソフト闇金は、わざわざ「ソフト」とうたっているのでしょうか?

その違いを知るために、某ソフト闇金の貸し付け条件を見ていきましょう。以下は即日融資の要件となっています。

1.返済の意思があること

2.年齢が20歳から85歳まで

3.安定した収入があること(パートや、年金受給者、世帯主の収入があれば専業主婦も可)

4.電話、書類などで在席確認ができる

5.身分証明書で本人確認ができる

6.利用者と連絡が取れなかった時の緊急連絡先を提示

 

専業主婦でも夫に収入がない場合や、生活保護だけで生計を立てている場合などは融資が不可となる業者も存在します。また、ほとんどの業者が融資前に、利用者が勤務している会社宛てに電話、または勤務している会社の電話から利用者がソフト闇金業者へ電話する在籍確認ができなければ最終的に融資をしてくれません。

 

ソフト闇金は多くの業者が暴力的な回収を行わないことを明言しています。無理な取り立てを行わない代わりに、きちんと返済見込みがある人や、勤務先が確認できた人に融資するというスタンスは闇金と異なる部分といえるでしょう。

 

ソフト闇金の運営業者はこれまでの闇金でありがちだったヤクザとは異なるケースが多いようです。詳しくは後述しますが、2020年8月に摘発されたソフト闇金業者を運営していたのは某会社経営者でした。

 

ただ、暴力的な回収を行わないという点は、ソフト闇金ならではの新たな手口だということを心得ておきましょう。

 

従来のように無理な取り立てで、暴力をふるったり、利用者の家を訪問して恫喝したり、物を投げ込んだりすれば警察沙汰になってしまいます。

 

しかしソフト闇金の取引内容について不審な点があり、警察に相談をしても「民事不介入」で警察は積極的には動いてくれません。暴行や脅迫、器物破損などに至らないために、警察はあまり積極的に関与してくれないのです。

 

また、返済に少し融通を聞かせて利用者と信頼関係をつくり、何度も利用させることで相手も威圧感を感じることなく安心して定期的に利用するようになります。

 

暴力的な回収を行わないという点は、ソフト闇金ならではの巧妙な手口だといえるでしょう。

ソフト闇金は何が違法なのか。使うリスクは?

ソフト闇金の一番のリスクは融資の利息です。

 

以下は、実際の某ソフト闇金の事例をもとに解説していきます。

 

利息 7日2割/10日3割
手数料 3,000円
遅延損害金 借入元金の1割

 

利息の7日2割/10日3割とはどういう意味でしょうか?実際に計算してみましょう。

【50,000円を10日間借りる事例】

ここでは10日3割を事例に仕組みを見ていきましょう。

10日間借りる場合は元本の3割の利息となります。

したがって、50,000円を10日借りる約束をすれば15,000円が利息になります。

 

多くのソフト闇金は、「先引き」といって利息と手数料を事前に差し引いた金額を融資する方法を採用しています。

 

先引きを含めて実際の融資額を計算してみましょう。

融資希望額50,000円-利息15,000円-手数料3,000円=32,000円

実際に融資してもらえる金額は32,000円です。

 

そして10日後には5万円を返済しなければなりません。これが10日3割の仕組みです。

 

50,000円が手元に残るように融資してもらうためには、実際は76,000円で融資を申し込まなくてはいけません。

 

貸金業者の金利の上限は利息制限法によって、最大で年利20%までとなっておりこれを超える金利設定は刑事罰の対象となります。

 

ではこのソフト闇金業者の事例の場合は、金利は何%になるでしょうか?年利に換算してみます。

・7日で2割のケース

20%×365日÷7日=年利約1,024%

・10日で3割のケース

30%×365日÷10日=年利1,095%

 

年に換算すると利息制限法の上限である年利20%をはるかに超える法外な利息で融資をしていることがおわかりいただけます。

にもかかわらず、刑事罰の対象になっていないのは、法律の外で密かに運営されているからです。

 

また、年利で換算すれば超高金利ですが、実際の融資額の上限が20万や30万と低めに設定している業者が多く、前述の事例のように5万で融資を申し込んで手元に32,000円なら利用者が何となく「まあ・・仕方ないか・・」で済ませてしまうくらいの微妙な設定になっているのもソフト闇金の策略です。

 

大金を貸して、膨らんだ利息を何が何でも回収するという方法ではなく、ソフト闇金はじわじわと長いお付き合いをしながら高い金利を少しずつむしり取っていくのです。

 

このように、ソフト闇金のソフトな姿勢に惑わされてはいけません。最初はソフトであったとしても、そもそも法律の外で運営している業者です。長いお付き合いができない利用者とわかれば、態度を一転させて暴力的な回収を始める可能性はないとはいえません。

▼ソフト闇金に手を出す前にこちら▼

ソフト闇金が摘発された例

ソフト闇金が摘発された事例としては、2020年8月28日に福岡県で男4人が逮捕された事件があります。

逮捕されたソフト闇金業者は「メビウス」という業者で、やはりインターネット経由で融資の依頼を受けていたようです。なんとこの業者の年利は2,000%。9億円をかしつけて、5億の違法な利息を得ていました。

長崎県の諫早署がサイバーパトロールで2017年に発見し、メビウスの銀行口座などを割り出して摘発されたのが2020年8月とかなりの時間がかかっています。

この事件をきっかけに、その他のソフト闇金業者ももう警察の調査が入っている可能性もあるでしょう。利用している人が罪に問われることはありませんが、ソフト闇金業者には近づかないようにしましょう。

ソフト闇金摘発記事:https://www.asahi.com/articles/ASN8X466VN8XTOLB003.html

 

比較的審査の甘い消費者金融を使おう!

銀行や消費者金融からの借り入れが多くなって、これ以上の借り入れが不安というときは、大手ではなく中小の消費者金融という選択肢があります。

大手で審査が通らなかった場合でも、中小消費者金融であれば審査に通ることがあります。過去に金融事故がある場合やブラックの方でも審査が通っている事例があるようです。

中小消費者金融は、テレビCMなどは行っていないので利用するのが怖いかもしれません。しかし融資時の金利は、利息制限法の範囲内の融資であり、金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで検索可能です。

また、金融庁財務局に問い合わせをすれば貸金業者として登録されていることが確認できますので安心です。

中でもアローは審査がわずか45分で終了し、スピード融資が可能です。用途も問わないので、急な資金が必要な場合は検討してみるとよいでしょう。

■WEBキャッシングのアロー 24時間全国受付

 

まとめ

一時的な資金を用意したいときにソフト闇金という業種を見かけても、安易に申し込むのは控えましょう。暴力的な回収は行わないと明言していますが、それは警察沙汰にしにくく、相手と信頼感を築き長期にわたって高金利で貸し出し続けるための手口です。

 

年利で計算をすれば利息制限法の上限をはるかに超えており、貸金業者としても登録をしていないのでソフト闇金は明らかに違法業者です。返済が滞り、長期にわたって融資ができないとなると、態度を一転させてあらゆる手段で返済を求めてくる可能性も考えられます。

 

大手の銀行や消費者金融で融資を受けることが不安な時は、中小消費者金融に相談をしてみましょう。万が一、中小消費者金融でどこも融資を受けられなくなった場合は、ソフト闇金や闇金を利用せずに債務整理を検討することをおすすめします。

 

見つけた業者が安心して利用できる業者かどうしてもわからない時は、その業者が貸金業者として登録しているかを金融庁のサイトや財務局に確認してみるとよいでしょう。

 

 

 

  • この記事を書いた人
TENRAKUキャッシング

TENRAKUキャッシング

TENRAKUキャッシングは、どんな時でも⼈⽣が前向きになれるお⾦に関するメディアです。 TENRAKU(転落)を反対にすればRAKUTEN(楽天)。借⾦で転落しても、くよくよせず、逆に楽天的に⽣きることで ⼈⽣明るくなる。 転落しても、這い上がって、楽しく⽣きていこうよ!というメッセージを記事に込めています。

-闇金

© 2020 TENRAKUキャッシング Powered by AFFINGER5