携帯料金

ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」と既存プランの比較。家族割はない

2020年12月3日

docomoの新料金プランahamo(アハモ)について

https://kuchikomi-cashing.net

2021年3月より提供の新料金プラン「ahamo(アハモ)」をNTTドコモが発表。

既存のプランと、どのような違いになるのか?表にしてみました。

なお、1ヶ月で55万人が申し込みをしている模様。(1月14日現在)

docomo新料金プランと既存プランの比較

各種割引プランはおいといて、既存のプランとの違いをわかりやすくまとめました。

表示は全て税抜

ahamo(アハモ) 5Gギガホ 5Gギガライト
月額料金 2980円 7650円 3150円〜6150円
データ通信量 20GB 100GB 1〜7G
通話料金 5分まで無料※1 20円/30秒※2 20円/30秒※2
利用可能データ容量

超過後速度

最大1Mbps 最大3Mbps 128kbps
▼オプション▼
かけ放題 1000円※3 1700円 1700円
データ追加料金 500円/1GB 追加不可 1000円/1GB

※1 「SMS(1通あたり3円)」(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)(189)の特番、番号案内、衛星電話などへの発信は対象外
5分を経過した場合、30秒ごとに20円の通話料がかかります。

※2 家族内通話は無料

※3 「SMS」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)(189)の特番、番号案内、衛星電話などへの発信は、別途料金がかかります。

 

ahamo(アハモ)の料金がグッと安くなったのは、なんとなくわかりますね!

 

ahamo(アハモ)を選んだほうがいい人は?

プランが色々あると、どれを選んだらいいのかわからなくなりますね。

5Gギガホプランは普段からデータ通信量が多い人向け。

5Gライトプランは自宅にwi-fi環境があったり、普段からネットはあまり使わないよ!という人向け。

新料金プランのahamo(アハモ)は、その中間といったところでしょうか。

20GBの容量があるので、毎日何時間もYouTubeなどの動画を観るわけではないけど、そこそこネットは使うよ!という人は、ahamoを選ぶといいかもしれません。

 

20GBって何分動画観れるの?

動画の画質にもよりますが、平均的な画質の動画だと、1GBで約2時間の動画が視聴できます。

 

20GBだと、約40時間の動画が視聴できます。

 

毎日1時間程度であれば、20GBを超えることはなさそうです。

ちなみにギガホの100GBだと、200時間の動画が視聴できることになります。

 

新料金プラン「ahamo(アハモ)」に家族割はない

携帯電話の割引に必ずと言っていいほどある「家族割」

今回のドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」には、どうやら家族割引をはじめ、光セット割などの割引サービスは適用されないようです。

「新規契約事務手数料やMNP転出手数料、細かい割引の条件などを極力なくしたシンプルな料金プラン」

と謳っていますので、ややこしい金額の変動はなく、かかる費用は表記通りのイメージでいいかもしれません。

引用:docomoプレスリリース:https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2020/12/03_00.html

20歳未満は「利用者登録」で使用しなければならない

ahamo(アハモ)は20歳未満の方の契約ができません。しかし、親名義で利用者登録することによって、20歳未満でも使うことができます。

これから子供にahamoを持たせることを考えている親御さんは、親名義で契約した後、子供を利用者登録しましょう。

 

家族内でギガホからahamo(アハモ)に電話した時の通話料金について

ahamoでは家族割がないということは、家族内でahamoに電話した場合はどうなるのか?

ドコモのチャットオペレーターに実際に確認してみました。

 

新料金プランについて1点質問です
ahamoは各種割引が適応なしとありますが
家族内で、ギガホ→ahamoに電話した場合は、家族割引は適応されず、通話料は無料にならない認識でいいでしょうか?

 

お問い合わせありがとうございます。

ahamoにプラン変更された場合の、ファミリー割引グループ内無料通話についてですね。

 

はい!

 

ご認識のとおり、グループ内通話無料は適用外となりますので、通話料金が発生いたします。

ただし「5分通話無料オプション」は、無料で適用されます。

 

5分通話無料オプションは、ahamo→ギガホに電話した場合で、ギガホ→ahamoに電話した場合でも5分無料適用でしょうか?
ahamo→ギガホに電話した場合のみです。

 

わかりました!ありがとうございます。

ということでした。

要注意ポイント

今まで家族割で時間を気にせず娘と電話していた母親が、娘がahamoに変えたがために、知らない間に通話料金が大変なことになっていた…!なんてことも起こり得るかもしれません。

無料通話に比重を置いて家族割を契約している場合は要注意です。

 

まとめ

ネット環境が携帯電話の契約のみの人は、ahamo(アハモ)はとても使いやすいのではないでしょうか。

ただし、家族無料通話などの電話に比重を置いてる人に関しては、家族割が適用されない分、従来のプランのほうが安くなる可能性もあります。

また、これから5Gが普及していくとなると、動画や画像もより高画質になり、使用データ容量もあがってくる可能性もあります。

そうなると、20GBじゃ全然足りないよ!という時代もやってくるかもしれません。

その時代やご自身の生活に合ったプランを選んで下さいね。

 

ahamo(アハモ)の提供開始は2021年3月からで、申し込みはインターネットでのみとなっております。お近くのドコモショップに行っても、申し込みできませんのでご注意を。

 

  • この記事を書いた人
TENRAKUキャッシング

TENRAKUキャッシング

TENRAKUキャッシングは、どんな時でも⼈⽣が前向きになれるお⾦に関するメディアです。 TENRAKU(転落)を反対にすればRAKUTEN(楽天)。借⾦で転落しても、くよくよせず、逆に楽天的に⽣きることで ⼈⽣明るくなる。 転落しても、這い上がって、楽しく⽣きていこうよ!というメッセージを記事に込めています。

-携帯料金

© 2021 TENRAKUキャッシング Powered by AFFINGER5